Past

紫乃さんの2010年以降の出演、脚本、翻訳作品を掲載しています☆

Oliver Eves – Secrets (Official Video)
PV 出演!

“Secrets” by Oliver Eves
Starring Shino Nagata

セクシー路線が続いているPV。びっくり…! (ma)


I.N.S.N.企画 Vol.5
『山歩き♡がきれいなの』

作:マルティン・ヘックマンス、翻訳:長田紫乃 
演出:小山ゆうな
会場 : 赤坂エノキザカスタジオ
出演 : モロ 師岡、氏家 恵、霜山 多加志、今井 勝法、井上 花菜、長田 紫乃

  • 2017年12月13日(水)14:00/19:00
  • 12月14日(木)14:00/19:00
  • 12月15日(金)14:00/19:00
  • 12月16日(土)14:00/19:00
  • 12月17日(日)13:00/18:00

入場料:3500円 
カスパーホイザーメアnに続き、ドイツの社会派の作品の初の日本上映。現代の重いテーマを扱いながらもテンポよく且つ滑稽に物語は進んでいく。ラストはなかなか衝撃的。(ma)


BERLINALE-BLOGGER 2017
愛するとは何か、受け入れるとは何か。性の境界線はどこにあるのか?

紫乃さんがベルリン国際映画祭で上映された映画『彼らが本気で編むときは』(2017年)の紹介記事を執筆されています。丁寧な解説記事をぜひ御覧ください(ma)


Do it Baby
PV 出演!

From E.P “I Love The Earth But I Hate The World”

なんと,セクシー路線 (ma)


戯曲 モルナール・フェレンツ作「リリオム」より
背骨パキパキ「回転木馬」

作:別役 実、演出:ペーター・ゲスナー、翻訳:長田紫乃 
会場 : 俳優座劇場
出演 : 三谷 昇 / 山口眞司 / 新井 純 / 吉野悠我 / 森尾 舞 / 橋本千佳子

  • 2014年10月22日 19:00
  • 10月23日 14:00/19:00
  • 10月24日 19:00
  • 10月25日 14:00
  • 10月26日 14:00

入場料:5000円〜5500円(学生2000円) 
“リリオムが不条理に歪む世界 アンチメルヘン” 今回紫乃さんはドイツ語翻訳をされています!別役さんの作品ということで、見応えたっぷりな作品に…! (ma)


I.N.S.N.企画 Vol.4
『カスパーホイザーメア』

脚本:フェリツィア・ツェラー、翻訳:長田紫乃 
演出:小山ゆうな
会場 : 赤坂エノキザカスタジオ
出演 : 氏家恵、増岡裕子、長田紫乃

  • 2014年6月18日 19:00
  • 6月19日 14:00/19:00
  • 6月20日 14:00/19:00
  • 6月21日 14:00/19:00
  • 6月22日 13:00/18:00

入場料:3000円〜3500円 
ドイツの社会派の作品の初の日本上映。意欲的な作品。紫乃さんは翻訳も担当されています。管理人は行けず…行きたかった…!(ma)


I.N.S.N.企画 Vol.3
『破産』

原作:嶽本野ばら『破産』(小学館刊) (C)嶽本野ばら/小学館 
脚本:長田紫乃/演出:望月純吉
会場:新宿タイニイアリス
出演 : いしだ壱成、得丸伸二、浅地直樹、アンディ本山、井田智美、中根百合香、長田紫乃

  • 2014年2月12日 19:00
  • 2月13日 14:00/19:00
  • 2月14日 14:00/19:00
  • 2月15日 14:00/19:00
  • 2月16日 13:00

入場料:3500円 
嶽本野ばらさんの作品の舞台化。ちょっぴり退廃的なユーモアを漂わせながら,CreatorとEditorの苦悩と悦びのようなものが体現されていて面白い作品でした。いしだ壱成が才能があるのに同しようもない小器用な奴というのを楽しく表現していたのも印象的でした。(ma)


I.N.S.N.企画 Vol.2
『金色の龍』

脚本 ローラント・シンメルプフェニヒ 
翻訳:長田紫乃 演出:中野志朗
会場:場所:ギャラリーLE DECO
出演:原田大二郎、玉井碧、大原康裕、西村俊彦、増岡裕子、長田紫乃

  • 2013年2月27日 19:00
  • 2月28日 14:00/19:00
  • 3月1日 14:00/19:00
  • 3月2日 14:00/19:00
  • 3月3日 13:00

入場料:3500円 
管理人多忙につき観にいけなかった作品です。魅力的な役者さんも揃っていて行きたかった… (ma)


I.N.S.N.企画 Vol.1
『新・スチュワーデス物語』

脚本 増岡裕子、長田紫乃 
演出 左藤慶
会場:赤坂エノキザカスタジオ
出演:長田紫乃、増岡裕子、備本愛香、新倉優、松本しゃこ、室井沙織、服部善明、小笠原東院健吉、荻原祐哉

  • 2012年10月11日 14:30/19:00
  • 1月12日 14:00/19:00
  • 1月13日 14:00/19:00
  • 1月14日 14:00

入場料:3500円 
紫乃さんの記念すべき企画第一弾!! 管理人大阪に引越した関係で(涙)、にて、母と姉が行って来ました。 良かれと思ったことが、必ずしもうまくはいかない、人間の心の動きを見つめる良い劇だったと聞いています。 (ma)


connecolle vol.5 『宇宙の旅、セミが鳴いて』

作 : 鈴江俊郎 

演出 : 若松 泰弘
会場 : ART THEATER かもめ座
出演 : 我妻美緒、井田智美、大神田敦、國井有(劇団ダイヤモンド)、塩見和由、中台祥子、長田紫乃、波多亮平、福田恵大(牡羊の事務所)、吉田真理

  • 2012年1月12日 14:00/19:30
  • 1月13日 14:00/19:30
  • 1月14日 14:00/19:00
  • 1月15 日 13:00/18:00

入場料:3000円 
紫乃さん久々の復活公演でした!!今回はちょっとユニークで実は客観的な次女の役でした。 脚本の妙もあって見応えのあるステキな劇でした。(ma)


劇団ロズノワール第3回公演『楽屋』

作:清水邦夫 

演出:田中雄一郎
会場:STスポット
出演:小室渚、長田紫乃、馬場史子、備本よしか(プロダクション・タンク)

  • 2011年3月11日 19:00
  • 3月12日 14:00/19:00
  • 3月13日 18:00

@横浜ST SPOT 
入場料:前売/当日共に 2000円 

そう、この日は震災の日でした。大変なときにも関わらず 果敢にもこの日程のうち3公演を行ったということを伺っています。 <次は必ず、行きます><。っ!>。(ma)


SUPER GRAPPLER 2010 『キセキの人』

脚本・演出 園山古都錦
会場:時事通信ホール
出演:渡邉哲、池内直樹、原田明希子、鈴木俊哉、三井俊明、平川道子、川野直輝、廿浦裕介(少年社中)、中山貴裕(ゲキバカ)、根本のりか、笠原嘉人、加藤慎也、和久田真妃、長田紫乃、門馬遥香、香音、菊池紗織、矢野あずさ、紘大

  • 2010年8月18日(水) 15:30/19:30
  •        19日(木) 15:30/19:30
  •        20日(金) 15:30/19:30
  •        21日(土) 15:30/19:30
  •        22日(日) 13:00/17:00

      
新ジャンル&姫君役でした。大胆で勇敢な姫君もステキでした☆ 
今回は激しいダンスなぞもあったりして、愉しい舞台でしたっ(ma)


スプーキーズ第6回公演

『新・八犬伝 ~爺と婆と時々俺達~』 脚本・演出 小坂逸
会場:新宿シアターモリエール
出演:小坂逸、渡部美穂、小林寿美子、飯山弘章、岩井太郎、森川渚水、田仲孝史、菅野直美、吉岡裕教、小島久人、林大幹、森雄次、山本真嗣、竹田大将、pepe、上杉速人、八鍬慶子、秋葉舞滝子、ドン・タクヤ、カワモト文明、幸田友見、坂本カヲル、海端彩奈、半野雅、若林達也、槌谷和己、渡瀬圭輔、安川窓華、上戸恵里、長田紫乃、原知未、荒井匠、小室慧太郎、前川笑璃、中島一浩、ほか

  • 2010年5月19日 19:00
  •        20日 14:00(☆)/19:00
  •        21日 14:00(☆)/19:00
  •        22日 14:00/19:00
  •        23日 15:00

      前売り 3000円 当日 3500円 
     (☆)の回は前売り、当日共に2500円 

 悪女船蟲さんでした。艶やかでしたなぁ(ma)